訪問着のおすすめスタイル


お着物のルールって結構厳密にあって、 例えばお友達の結婚式。年齢的にお若い方であっても、既婚者の場合は訪問着となります。未婚女性の着られる振袖と違い、訪問着はぱっと目を引く華やかさと言うよりも、しっとり落ち着いた美しさがあります。 またはお子さんの七五三や、お茶会や観劇なども訪問着で行かれると良いかと思います。 この場合の訪問着のカテゴリーはセミフォーマルですか。お身内の結婚式などは色留袖などになりますが、フォーマルでいて、尚且つ少しカジュアルな要素が入るのが訪問着と、考えられています。 ではそんな訪問着を着られる時、ヘアスタイルはどうしましょう? 以前はお着物を着られる際のヘアスタイルって、ある程度定番のスタイルが決まっていたように感じます。シックで、余り主張し過ぎない。 まあお着物用のアップスタイルを盛り盛りにすると、ちょっと毛色?の違った雰囲気になってしまうので、ある程度落ち着いたスタイルになる事が多いのだと思うのですが、この頃はそういったルールもだいぶゆるくなったのか、和装、洋装のヘアスタイルの境界が、だいぶ緩やかになったと感じます。 例えばすっきりきれい目のヘアスタイル、夜会巻きなどでも毛先にカールを出して華やか差を演出したり、またはすっきりきれいめアップでもカールと毛流れをつけて若々しさを出したり。 簪もべっ甲や黒系の物じゃなく、パールとビジュー付き簪できらきらさせたら一層華やかになりますよね。



また、披露宴に出席される場合は着物でも、二次会にはドレスで列席される方には、どちらにも似合うルーズなヘアスタイルも人気です。和風過ぎるのは抵抗があるという30代くらいの方にもおすすめです。


しっとり大人の雰囲気を出しつつ、ちょっと隠しきれない若さものぞかせるとか、どうでしょう?


しっとり大人の雰囲気を出しつつ、ちょっと隠しきれない若さものぞかせるとか、どうでしょう?


  • Facebook Black Round
  • Instagram - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

Copyright © 2002-2020 Yumeyakata. all rights reserved. 無断での写真の転載・使用は固くお断り致します。